Powered by テンプR&D

Menu
  • お役立ち
  • エンタメ

【関東編】理系大学の学園祭、各校今年の見どころを聞いてみた! 2017年版

627 Views

今年も学園祭シーズンが到来です。そこでリケラボでは、これから開催される理系大学や、理系学部が多く集まるキャンパスの学園祭をピックアップ。さらに各校の学園祭実行委員に、今年の見どころを教えてもらいました! どの大学も、理系ゴコロをくすぐられるイベントや展示が盛りだくさんです。

今回は、関東編をお届けします!

 

関東の学園祭情報 & 今年の見どころ!

■芝浦工業大学(豊洲キャンパス) 第45回 芝浦祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
今年の第45回芝浦祭は『まごころ ~45 pieces~』というテーマです。芝浦祭に関わるすべての方々に“まごころ”を込めて、芝浦祭45回分の意志“45 pieces”を胸に今日まで芝浦祭を創り上げてきました。なかでも教室企画ではさまざまな工作体験や鳥人間コンテストの展示など、理系工業大学ならではの展示がございます。また、今年は芸能人企画として『ベイビーレイズJAPAN』さんたちの無料ライブにも参加いただけます! 飛躍的に成長を遂げている芝浦工業大学の学園祭であるこの芝浦祭は、きっと皆さまに喜んでいただけると思います

芝浦祭ホームページ
http://shibaurasai.com/

 

■中央大学(後楽園キャンパス) 第51回 理工白門祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
理工白門祭は今年で51年目を迎えます。理系学科の集まる中央大学後楽園キャンパスにおいて、研究室公開やサイエンスショーなど理系ならではの企画や、お笑いライブなど誰もが楽しめる企画を開催します。毎年大盛況の理工白門祭にぜひいらしてください!

理工白門祭ホームページ
https://rikohaku.net/

 

■筑波大学 雙峰祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
筑波大学の学園祭『雙峰祭』は今年度で第43回を迎えます。雙峰祭ではさまざまな企画が実施されますが、理系の皆さまにおすすめしたいのは『つくば研究紹介』です。つくば研究紹介とは筑波大学内やつくば市内の研究機関の研究内容や成果に、ポスターなどの展示物や実演を通して触れる研究学園都市ならではの企画です。気になる研究の最新情報を直接聞くことができるまたとない機会となっておりますので、ふるってご参加ください。皆さまのご来場をお待ちしております。

雙峰祭ホームページ
https://www.sohosai.tsukuba.ac.jp/

 

■立教大学(池袋キャンパス) セントポールズ・フェスティバル
11月3日(金)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
立教大学池袋キャンパスの学園祭、St.Paul’s Festivalは今年33回目を迎えます! 学園祭では大学の雰囲気が味わえ、受験生の方は自分の志望校の雰囲気を知る機会でもあり、また受験に向けるモチベーションを上げるのに絶好の場となっております!
今年度の立教大学の学園祭では理系志望の学生の方にぜひ行ってもらいたいコーナーがあります! その名も『立教アカデミー』です。こちらのコーナーでは立教理科工房による実験で、野菜などの身近なものからスピーカーを作るメカニズムを追求します。また積分サークルによる面白い数学や数学が苦手な人でも楽しめる証明の紹介があります。
理系志望のみなさん、立教大学の学園祭、そして『立教アカデミー』をぜひお楽しみください!!皆さまのご来場お待ちしております!!!

セントポールズ・フェスティバルホームページ
http://www2.rikkyo.ac.jp/sgrp/spf/index.html

 

■東洋大学(川越キャンパス) 第8回 こもれび祭
11月4日(土)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
第8回東洋大学こもれび祭では、理系キャンパスならではのイベントを開催しております。大学の研究室やゼミが、日頃の研究を出展する研究発表会は、理系の学生にはイチ押しの企画です。病気や健康に関する発表、産業組織に関する発表など、研究室によって発表内容はさまざまです。ほかにも、ゲストアーティストによる野外ライブやウォークラリー、フリーマーケットなどの定番イベントも行っているので、ぜひお立ち寄りください

こもれび祭ホームページ
http://www.komorebisai.com/2017/

 

■早稲田大学(西早稲田キャンパス) 第64回 理工展
11月4日(土)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
理工展は、早稲田大学西早稲田キャンパスで開催される早稲田理工の学園祭です。理工展は、特に“理工学”に重点を置いている学園祭で、理系らしい実験企画や講演企画等を通じて来場者の方に早稲田理工の魅力や理工学の楽しさを知って、感じて、楽しんでもらうことを目指しています。
理系志望の学生さんには『研究室ツアー』や受験生向け企画の『ワセリコセミナー』がおすすめです。早稲田理工を深く知れるこれらの企画は毎年好評をいただいております。
また、早稲田大学のサークルによるさまざまなパフォーマンスや多種多様な屋台などでは、早稲田の学園祭らしい活気あふれる雰囲気を体感できます。理系らしいアカデミックな企画と、早稲田生らしいパワフルな雰囲気が一度に楽しめる理工展に、ぜひ一度足をお運びください

理工展ホームページ
https://www.rikoten.com/

 

■東京理科大学(神楽坂キャンパス) 第69回 神楽坂地区理大祭
11月18日(土)〜11月19日(日)

実行委員会からのコメント
第69回理大祭では“smiley”をテーマに、来場者の方に心から楽しんでいただき、 そして理大祭に関わるすべての人の笑顔が絶えないようなものを目指しています。
神楽坂地区の目玉企画ともいえる、『Miss & Mr. Rikadai Contest』では、 候補者の自己PR、ウェディングドレス披露などのさまざまな企画を行う予定です。東京理科大学一番の美男美女はここでしか見られません! また、来場者の皆さまに理科の実験を体験していただく企画などといった理系大学ならではの企画、理科大のサークルによる豊富な出店もあります!
ほかにも、あの有名な神楽坂商店街のお店とコラボした、理大祭の限定商品などもご用意しています! 絶対に後悔はさせません! ぜひ理大祭にお越しください(^^)皆さまのご来場心よりお待ちしております

理大祭ホームページ
http://www.kagu.ridaisai.com/

 

■東京大学(駒場キャンパス) 第68回 駒場祭
11月24日(金)〜11月26日(日)

実行委員会からのコメント
東京大学の駒場祭では、駒場キャンパスにある研究室が企画を出展し、最先端の科学研究を紹介します。学生による企画も数多く、たとえば大学院生が10分間で自身の研究をわかりやすく紹介する企画やロボットを操縦できる企画は、毎年面白いと評判です。遊びたい人にも学びたい人にもおすすめの駒場祭。ぜひお越しください

駒場祭ホームページ
https://www.komabasai.net/68/visitor/

 

ほかにも、理系/理系志望のみなさんにおすすめの学園祭はまだまだあります!

法政大学(小金井キャンパス) 第65回 小金井祭
11月2日(木)〜11月4日(土)

小金井祭の必見イベント! → 研究室紹介&ツアー

小金井キャンパスで行われている特色ある研究を、実際に研究室に在籍している学生が紹介します!

東京農業大学(世田谷キャンパス)収穫祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

日本大学(船橋キャンパス) 第3回 桜理祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

神奈川工科大学 第42回 幾徳祭
11月4日(土)〜11月5日(日)

北里大学(相模原キャンパス) 第55回 北里祭
11月4日(土)〜11月5日(日)

東京電機大学(千住キャンパス) 第6回 旭祭
11月4日(土)〜11月5日(日)

東京農工大学(府中キャンパス) 第59回 農工祭
11月10日(金)〜11月12日(日)

電気通信大学 第67回 調布祭
11月24日(金)〜11月26日(日)

明治大学(生田キャンパス)生明祭
11月24日(金)〜11月26日(日)

 

などなど……今回は理系のみなさんにおすすめの、関東の学園祭をご紹介しました。

学園祭では、エンターテインメント性の高いお楽しみイベントから、最先端の研究発表まで、年齢や専門性を問わず楽しめるコンテンツが目白押しのようですね! 皆さんもぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょう!

著者プロフィール:

リケラボ編集部

理系の学生/社会人の方が、ハッピーなキャリアを描(えが)けるように、色々な情報を収集して発信していきます!
こんな情報が知りたい!この記事についてもっと深く知りたい!といったリクエストがありましたら、
お問い合わせボタンからどしどしご連絡ください!

同じカテゴリの最新記事