Powered by テンプR&D

Menu
  • エンタメ

【東日本編】理系大学の学園祭、各校今年の見どころを聞いてみた! 2018年版

653 Views

今年も学園祭シーズンが到来です。リケラボでは、これから開催される理系大学や、理系学部が多く集まるキャンパスの学園祭をピックアップ。さらに各校の学園祭実行委員に今年の見どころを教えてもらいました! どの大学も、理系ゴコロをくすぐられるイベントや展示が盛りだくさんです。

今回は、東日本編をお届けします! 実行委員会からのコメントは、学園祭本番が近づくごとに随時更新予定! ぜひチェックしてみてください。

東日本の学園祭情報 & 今年の見どころ!(日程順)※11月20日更新

■東京大学(駒場キャンパス) 駒場祭
11月23日(金・祝)〜11月25日(日)

実行委員会からのコメント

全国屈指の規模を誇る学園祭である東京大学の駒場祭では、今年も数々の魅力的な企画が出展されます。その中でも理系志望の皆さまが楽しめる企画をいくつかご紹介いたします。

・「プラネタリウム~夜空が紡ぐ物語~」

東京大学地文研究会天文部が投影機や上映内容など、すべて一から作ったアマチュア最大級のプラネタリウムです。

・なるほど体感!サイエンスショー@駒場

年間約 200 件の科学イベントを行う東大 CAST が、その豊富な経験を活かした質の高いサイエンスショーを披露します。

・東京大学RoboTech

東京大学 RoboTechの1年生メンバーが製作したロボットの操縦体験ができる企画です。手動機と自動機の2種類のロボットが役割分担をしながら動く姿もみどころです。

・ナノスケール輪っか分子の世界

ナノスケールの輪っかの形をした分子「シクロデキストリン」を題材に、「分子建築学」の一端を見ることができます。

ご紹介しました企画以外にも多くの興味深い理系分野の展示や研究発表がありますので、ぜひ足を運んでみてください。

皆さまのご来場をお待ちしております!

■電気通信大学 調布祭
11月23日(金・祝)〜11月25日(日)

■東京理科大学(神楽坂キャンパス) 理大祭
11月24日(土)〜11月25日(日)

〈開催終了〉

■慶應義塾大学(矢上キャンパス) 矢上祭
10月6日(土)〜10月7日(日)

実行委員会からのコメント

第19回矢上祭は、10月6日(土)、7日(日)に慶應義塾大学理工学部の矢上キャンパスで開催される学園祭です。
来場者数は毎年10000人以上を誇ります。
キャンパスは理工学部、運営する300人の委員も全員理工学部生とあって、実験を体験できる科学館や研究室のツアー、研究展示、ロボコン、自転車発電といった理系の特色を生かした矢上祭ならではの企画が多くあるのが最大の特徴です。
また今年は理工学部のオープンキャンパスがバーチャル化され、実際にキャンパスに訪れる機会が一つ廃止されました。そこで、第19回矢上祭はオープンキャンパスに変わって理工学に興味を持つ中高生に理工学の良さを提供する場にしていこうと考えています。
現に、研究室ツアーは過去最高の6研究室3ツアーを予定しています。また、学部生との相談コーナーである学部紹介企画には、初の試みとして理工学部の教授をお呼びして講演をしていただきます。
さらに、理系学園祭とのコラボとして、早慶戦を模して“科学の早慶戦”と称し、早稲田大学理工学部の「理工展」と合同PRポスターを作成しました。
このように、矢上祭は300人を誇る理工学部の委員が、来場者の方々に理工学部を楽しみながら体験できる場を創造しています。ぜひご来場ください。

■北里大学(十和田キャンパス) 紅葉祭
10月6日(土)〜10月7日(日)

実行委員会からのコメント

紅葉は今年で33回目を迎え、「十和田が北里を、北里が十和田を」という目標をたて生だけのではなく、り好きな十和田市民の方々(特に中高生)にも楽しめるを目指し、新しい企画や今までしていなかったことになど挑戦してみるということに力をいれています。
北里は理系大ということで、いくつかの研究室の展示を紹介します。
食品機能研究室によるメイラード反応の違いをカステラを用いて、実際に食べてもらい実感。あとは、チーズの食べ比べによる臭いの違いを実感してもらう展示。
分子生物研究室による乳酸菌の働きをヨーグルトを食べてもらって実感してもらう展示。
さらに、今年初参加の三本木農業高校生が自ら開発したうまのふんを用いたうまさんペーパーの展示など、理系のみなさんならさらに楽しめる、興味が持てること間違いなしです!
また、今年初企画のお化け屋敷、ピンクの会による十和田市民の方々のステージ・流鏑馬の写真展示、抽選会も開催します!是非、新しい企画も含めて楽しんでください!

■青山学院大学(相模原キャンパス) 相模原祭
10月6日(土)〜10月7日(日)

■工学院大学 八王子祭
10月6日(土)〜10月7日(日)

■北里大学(薬学部白金キャンパス) 白金祭
10月27日(土)〜10月28日(日)

■横浜薬科大学 浜薬祭
10月28日(日)

■首都大学東京(南大沢キャンパス) みやこ祭
11月1日(木)〜11月3日(土・祝)

■芝浦工業大学(豊洲キャンパス) 芝浦祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

■上智大学 ソフィア祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

■中央大学(後楽園キャンパス) 理工白門祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

■東京学芸大学 小金井祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

■東京農業大学(世田谷キャンパス) 収穫祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

■法政大学(小金井キャンパス) 小金井祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

■明治大学(生田キャンパス) 生明祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

■横浜国立大学 常盤祭
11月2日(金)〜11月4日(日)

実行委員会からのコメント

今年の常盤祭の目玉は、なんといってもミスコン&ミスターコンです。特にミスコンは今年で20周年を迎え、ゲストに本学卒業生の福田萌さんをお呼びして盛り上がること間違いなし!また、今年の大学祭テーマが「Polaris」となっており、銀河系などをテーマにした企画も目白押しです。横浜駅から少し遠いですが、横国の常盤祭にぜひお越しください!スタッフ一同お待ちしております!

■神奈川工科大学 幾徳祭
11月3日(土・祝)〜11月4日(日)

■筑波大学 雙峰祭
11月3日(土・祝)〜11月4日(日)

実行委員会からのコメント

11月3日・4日に開催される筑波大学学園祭「雙峰祭」は、今年度で44回目を迎えます。

筑波大学の広大なキャンパスを活かし、300を超える企画が開催予定となっており、毎年約3万人の方々にご来場いただきます。

理系を志望する皆様におすすめする企画は、特に3つあります。

1つ目は、「つくば研究紹介」です。研究学園都市つくばが誇る研究機関・ベンチャー企業に参加いただき、直接研究内容を聴くことができる企画です。様々な分野の研究がありますので、気になる研究が見つかるはずです!

2つ目は、「つくばイチ受けたい授業」です。筑波大学で実際に行われている講義を体験していただけます。理系のみならず、文系の講義も行われますので、幅広い興味を持っている方にもおすすめです。

3つ目は、「受験応援」です。受験勉強の様子や大学生活を、筑波大生から直接聞くことができます。

どの企画も、受験に対するモチベーションが上がること間違いなし!の企画ですので、ぜひ筑波大学「雙峰祭」にお越しください!

■東京電機大学(千住キャンパス) 旭祭
11月3日(土・祝)〜11月4日(日)

実行委員会からのコメント

本年度で旭祭は第7回を迎えます。本学ではオープンキャンパスも兼ねており研究室紹介や各研究での展示などを行います!

今年は千住キャンパスに移転してきた学部もあるので、例年に比べて研究室数や学生数が多くなっており活気に満ちております。また、ライブでは声優の方をお招きして本学の教授と雑談をしていただく予定です!

皆様のご来場お待ちしております!

■東洋大学(川越キャンパス) こもれび祭
11月3日(土・祝)〜11月4日(日)

■日本大学(船橋キャンパス) 桜理祭
11月3日(土・祝)〜11月4日(日)

実行委員会からのコメント

桜理祭は習志野祭と併せて51年目を迎えます。
イベント企画はもちろん、各研究室の展示なども行います。どの展示も興味深いものとなっておりますので、ぜひお越しください。
また、学生が普段の活動を発表する場として学生講義という企画もございます。
理系の学生さんならさらに楽しめること間違いなしです。
ぜひ、桜理祭で日本大学理工学部の良さを体感してください!

■早稲田大学(西早稲田キャンパス) 理工展
11月3日(土・祝)〜11月4日(日)

実行委員会からのコメント

理工展は、早稲田大西早稲田キャンパスで開催される早稲田理工のす。
今年のテーマは「科が織りなす物語」となっていて、来場者の方の理工への興味関心が、理工生の発信する活動成果や科の魅力と糸のように絡み合うことで理工展が皆さんにとって更なる物語を降りなになってほしいという願いが込められております。
理系志望の皆さんには直接教授からお話を聞くことができる『研究室ツアー』や、科ごとの早稲田理工生の大生活を知ることができる受験生向け企画の『ワセリコセミナー』がおすすめです。
また、理系志望の女子の皆さんにはこれに加えて『リケジョの部屋』という理系女子に関する常設企画とトークショーの企画もおすすめです。
これらの理系らしい企画の他にも、早稲田大生サークルによるさまざまなパフォーマンスや屋台などでは、早稲田のらしい活気あふれる雰囲気を体感できます。
理系らしいアカデミックな企画と、早稲田生らしいパワフルな雰囲気が一度に楽しめる理工展に、ぜひ一度足をお運びください 。
皆さんのご来場をお待ちしてます!

■立教大学(池袋キャンパス) セントポールズ・フェスティバル
11月3日(土・祝)〜11月5日(月)

■北里大学(相模原キャンパス) 北里祭
11月3日(土・祝)〜11月5日(月)

■東京農工大学(府中キャンパス) 農工祭
11月9日(金)〜11月11日(日)

関連キーワード:

関連記事