Powered by テンプR&D

Menu
  • お役立ち
  • エンタメ

【関西編】理系大学の学園祭、各校今年の見どころを聞いてみた! 2017年版

496 Views

今年も学園祭シーズンが到来です。そこでリケラボでは、理系大学や、理系学部が多く集まるキャンパスでこれから開催される学園祭をピックアップ。さらに各校の学園祭実行委員に、今年の見どころを教えてもらいました! 各校、理系ゴコロをくすぐられるイベントや展示が盛りだくさんです。

それでは、関西編をお届けします!

 

関西の学園祭情報 & 今年の見どころ

■大阪工業大学(大宮キャンパス) 第69回 城北祭
10月27日(金)〜10月29日(日)

実行委員会からのコメント
第69回を迎える伝統ある城北祭が今年も開催できることを大変うれしく思います。
今年の城北祭のテーマである『楽描き ~ALL YOU CAN PAINT~』には、来場者の方々にそれぞれの楽しみ方を見つけ、キャンパスに思い思いの足跡を描いていただきたいという意味を込めています。
目玉のステージ企画では恒例の『吉本お笑いライブ』や去年大きな盛り上がりを見せた『アーティストライブ』などを行い、さらにOITホールにて声優トークショー(有料)を開催します。ほかにもビンゴ大会やお化け屋敷、たくさんの模擬店など皆様を満足させること間違いなしです! ぜひご家族、ご友人をお誘い合わせのうえ、お越しください!

城北祭ホームページ
http://shirokitapost.wixsite.com/sirokitasai

 

■大阪工業大学(梅田キャンパス) 第1回 茶屋町祭
10月29日(日)

実行委員会からのコメント
大阪工業大学梅田キャンパスは2017年4月に開設し、記念すべき第1回となる学園祭の名称は、“地域に愛され永く根付いた学園祭になるようしたい”という思いから『茶屋町祭』に決定しました!
当日は上村祐翔さん、大空直美さんによる声優トークショー、ビンゴ大会などの皆が楽しめる企画や、梅田キャンパスの各研究室やクラブの成果発表・展示など、多くのイベントを予定しています。ぜひ、第1回茶屋町祭へ足を運んでいただき、梅田キャンパスの新たな歴史の幕開けにお立合いください!

茶屋町祭ホームページ
https://chayamachipost3.wixsite.com/chayamachisai

 

■近畿大学(奈良キャンパス)第51回 農学部祭・第29回 飛鳥祭
11月2日(木)〜11月3日(金・祝)

実行委員会からのコメント
農学部祭・飛鳥祭は、今年で51回目を迎える伝統ある学園祭です。毎年恒例のマグロ解体ショーや水産実理研究会、農芸化学研究会などの各研究会の展示会、多彩な屋台など見どころはたくさん!
よしもと芸人ショーやヒーローショーなどもあわせ、家族で楽しめるイベントです。
ぜひ、近畿大学奈良キャンパスまでお越しくださいませ!

農学部祭・飛鳥祭ホームページ
https://kindai-agri2017.jimdo.com/

 

■大阪工業大学(枚方キャンパス) 第21回 北山祭
11月3日(金・祝)

実行委員会からのコメント
大阪工業大学枚方キャンパスの学園祭である北山祭では、毎年恒例のフリーマーケットと模擬店をはじめ、ステージイベントでは、吉本お笑いライブや豪華アーティストライブ、仮面ライダーショーや豪華景品が当たるビンゴ大会を行います。ほかにも、学舎内では『Oh!ITカーニバル』という各研究室の研究発表を行います。最近話題のVRや、アプリを使った研究など、さまざまな面白い研究発表が行われます。ぜひ11月3日は北山祭に足を運んでください!

北山祭ホームページ
http://fes.oitkitayamasai.net/

 

■大阪大学(豊中キャンパス) 第58回 まちかね祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
第58回まちかね祭では、学生企画数は200を超え、サークルのステージ企画や展示、また、3日目夕方よりダンスバトル、お笑いコンテスト、音楽バトルを行うFinaleなど、1日中楽しむことができます!
特に、理系の高校生の方へのおすすめは、理学部と基礎工学部での研究室の公開です! 普段は見ることのできないロボットの展示や、研究の最先端の体験もできます。また、今年より新しく、“大学祭中央実行委員会×研究室コラボ企画”として、研究室クイズラリーを行います。景品もご用意しておりますので、お気軽にご参加ください!
まちかね祭で、ぜひ“阪大生の本気”を感じていただけたらと思います!!
委員一同、心よりお待ちしております

まちかね祭ホームページ
http://machikanesai.com/

 

■大阪府立大(中百舌鳥キャンパス) 第69回 白鷺祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
白鷺祭は今年で69回目になります! そのなかの企画でも『OPEN LAB.』は大阪府立大学の研究室を公開するもので、大学だからこその企画です! 放射線施設の見学や、生体を分子レベルで解明などなど理系の学生さんなら興味津々なんではないでしょうか! 白鷺祭で府大の研究室を覗いていきませんか? きっと楽しめますよー!!

白鷺祭ホームページ
http://sagisai.net/index.html

白鷺祭の必見イベント! → 研究室公開「OPEN LAB.」

OPEN LAB.とは、白鷺祭本祭典において行われる大学の研究公開のこと。研究施設が見学できるだけでなく、体験実験に参加したり、模擬講義を受けることもできます!

 

■甲南大学(岡本キャンパス) 第53回 摂津祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

実行委員会からのコメント
第53回摂津祭では、例年とは異なり甲南学園創立100周年記念事業のひとつとして、岡本キャンパスに新たな複合施設『KONAN INFINITY COMMONS(iCommons)』が竣工し、それに伴った新イベントも開催し、ますます勢いのある学園祭となりました。テーマパークやミスキャンパスといった、例年話題を呼んでいるイベントも開催されます。また、摂津祭は文系学部・理系学部の垣根を超えた総勢500名の実行委員会によって創られています。ぜひ、甲南大学の雰囲気を摂津祭を通して感じて頂ければと思います。実行委員一同、皆さまのご来場をお待ちしております

摂津祭ホームページ
http://settsu-festival.com/

 

■京都大学(吉田キャンパス) 第59回 11月祭
11月23日(木・祝)〜11月26日(日)

実行委員会からのコメント
京都大学11月祭とは、毎年11月に京都大学で開催される関西最大級の学園祭で、今年59年目となります。例年数多くの模擬店が出され、特設ステージで行われるライブやイベントなどで大きな賑わいをみせます。また、構内のいたるところで行われる個性豊かな屋外企画、ジャンルにとらわれない数々の屋内企画、全国的にもめずらしい学生演劇などで、非日常的で華やかなお祭り空間が生み出されます。このように、11月祭は京都大学で行われるにふさわしい、京大生による自主的創造的活動の場となっています。
たくさんの企画のなかで理系の学生さんには、土井隆雄先生による本部講演と京大のいくつかの研究室の展示等が楽しめる研究室企画がおすすめです。土井隆雄先生は、1997年にスペースシャトルに搭乗し日本人初の船外活動を行い、2009年から2016年にかけて国連宇宙部で国連宇宙応用専門官として宇宙科学技術の啓蒙普及活動に取り組みました。2016年に京都大学の教授となられた土井先生による講演は貴重な体験になることでしょう。また、最先端の研究を体感し、学生と触れ合える研究室企画も有意義なものになるでしょう。京大生のエネルギーを直接感じられる京都大学11月祭にぜひ足を運んでみてください

11月祭ホームページ
https://nf.la/index.html

 

■岡山理科大学 第53回 半田山祭
11月24日(金)〜11月26日(日)

実行委員会からのコメント
第53回半田山祭実行委員会では、11/25科学博物園というものを同時開催しています。科学博物園では、来場者の方に楽しんでもらうような実験を行っています。また、研究系のサークルも活躍をしているので、半田山祭に来て入りたいサークルなど探してみるのもいいかもしれません!!

半田山祭ホームページ
http://handa-fes.sub.jp/

 

ほかにも、理系・理系志望のみなさんにおすすめの学園祭はまだまだあります!

龍谷大学(瀬田キャンパス) 第95回 龍谷祭
10月28日(土)〜10月29日(日)

近畿大学(東大阪キャンパス) 第69回 生駒祭
11月2日(木)〜11月4日(土)

関西大学(千里山キャンパス) 第40回 統一学園祭
11月2日(木)〜11月5日(日)

京都府立大 流木祭
11月3日(金・祝)〜11月4日(土)

京都産業大学 第52回 神山祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

奈良女子大学 第66回 恋都祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

兵庫県立大学(姫路工学キャンパス) 第14回 工大祭
11月3日(金・祝)〜11月5日(日)

同志社大学(京田辺キャンパス) クローバー祭
11月4日(土)〜11月5日(日)

神戸大学(六甲台第1キャンパス) 六甲祭
11月11日(土)〜11月12日(日)

立命館大学 学園祭
11月26日(日)(びわこ・くさつキャンパス)
12月3日(日)(衣笠キャンパス)

 

などなど……今回は理系のみなさんにおすすめの、関西の学園祭をご紹介しました。

学園祭では、エンターテインメント性の高いお楽しみイベントから、最先端の研究発表まで、年齢や専門性を問わず楽しめるコンテンツが目白押しのようですね! 皆さんもぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょう!

著者プロフィール:

リケラボ編集部

理系の学生/社会人の方が、ハッピーなキャリアを描(えが)けるように、色々な情報を収集して発信していきます!
こんな情報が知りたい!この記事についてもっと深く知りたい!といったリクエストがありましたら、
お問い合わせボタンからどしどしご連絡ください!

同じカテゴリの最新記事

注目の記事

今月のアクセスランキング